Balayageとハイライトの違い

Balayageとハイライトは、最もトレンドの女性のヘアペインティングテクニックの2つです。多くの女性はおそらく伝統的なホイルのハイライトを知っていますが、balayageとハイライトの違いを知ることはめったにありません。

これらの2つのヘアペインティングスタイルの間には、外観、処理オプション、およびメンテナンスに顕著な違いがあります。たとえば、balayageの場合、髪の毛は中央部分から先端までペイントされますが、ハイライトの場合、髪の毛は根元から先端までペイントされます。この記事では、これら2つのスタイルの主な違いについて説明します。





バラヤージュとは何ですか?

Balayageの単語は、「ペイントまたはスイープする」を意味するフランス語の名前に由来しています。これは、スタイルの管理方法に反映されています。 Balayageは純粋にフリーハンドのテクニックであり、従来のハイライトのようにアルミホイルは必要ありません。スタイルを完成させるのに約1時間半かかります。

さらに、ハイライトとは異なり、自然に成長するため、バレイジを適用した後、髪の毛の根元に触れ続ける必要はありません。また、手を使って髪全体に大きなパターンで塗布されるため、空気とよく調和します。定期的なサロンの予約がなく、メンテナンスは簡単です。代わりに、髪は10週間後に色を変えることができます。



バラヤージュを塗るとき、ヘアスタイリストはどんな肌の色や髪の質感にもマッチすることができます。とはいえ、このテクニックは髪の質感、肌の色合い、髪の色を排除するものではありません。重要なのは、下の髪よりも数色明るい髪の太陽にキスされた自然な外観です。特に巻き毛は、持ちやすく、テクニックを使いやすいので、バレイジをつけやすいです。一般的に、balayageは髪に寸法と深さを追加します。このように、それは細い髪を後押しし、それが厚いハイライトであるかのように見えます。

ショート、ミディアム、ロングの髪にバレイジを塗ることができます。また、どんな色でも塗ることができます。通常、カラーの用途について話し合うために、スタイリストと着用者の間で予約を入れる必要があります。 Balayageは世界中の有名人に着用されています。したがって、多くの女性は、以前に見たルックスに触発されています。バラヤージュのユニークさは、誰もがオーダーメイドの外観を持つことができるということです。

このテクニックは、髪の毛の周りを回転して適用されることがよくあります。各層の間にセロハンを使用して、染料は最初に首の隣の頭の下部に適用されます。その後、中央セクション、最後に上部セクションが続きます。この技法は、色の不均一な塊が特徴です。ハイライトとバレイジの両方を適用することもある程度可能です。



ハイライトとは何ですか?

ハイライトは、最近、balayageによって際立っている古い技術です。ただし、この手法は依然として関連性があり、魅力的です。通常、ハイライトは、自然な髪の色よりも明るい髪の均一な色によって特徴付けられます。それらはベースカラーよりも数色です。たとえば、暗い色の髪は薄茶色に変わることがあります。

バラエティとは対照的に、ハイライトは髪の毛の根元から先端まで適用されます。このように、髪が成長するにつれてメンテナンスが重要です。髪を再治療するために、6週間間隔などのスケジュールされた時間にヘアスタイリストを訪問する必要があるかもしれません。アルミホイルは、髪を飽和させるために熱の助けを借りてハイライトを適用するために使用されます。ホイルは髪を明るくします。ハイライトは通常、ハイライトよりも構造化された方法で行われます。

ハイライトとbalayageの主な違い

ハイライトの定義とバラヤージュ

Balayageは、シャフトの中央から先端まで髪の一部を染めることによって適用されるフリーハンドのテクニックです。バラヤージュという言葉は、「掃除する、または塗る」という意味のフランス語の名前に由来しています。基本的に、このテクニックは、どんな髪の質感やサイズでも、太陽にキスされた自然な外観を一掃します。

一方、ハイライトは、根元から毛先まで髪を明るくするためにアルミニウム箔でよく適用される古い技術です。この技術は、構造化されたパターンで、通常は頭の周りを回転して適用されます。

ハイライトの適用とバラヤージュ

バラエティでは、ヘアスタイリストが手を使って、それに応じてペイントする髪の部分を選択するだけで済みます。このテクニックを適用するには、約1時間半かかる場合があります。さらに、それは頭の上で交換される必要がある前に10週間続くことができます。ハイライトは、すでにハイライトされているように、熱を閉じ込めて髪を明るくするためにアルミニウム箔が必要です。根元から塗布するので、髪が伸びるほど長くは続きません。ハイライトが予定された後退を必要とするかもしれない間、Balayageは美しく成長します。

ハイライトとバラエティのメンテナンス

中軸から先端にかけてバレイジが美しく伸びます。触れ続ける必要はありません。ハイライトはメンテナンスが必要です。ヘアスタイリストは、スタイルを復活させ続けるために訪問をスケジュールすることがあります。

適用のしやすさ

ハイライトは、一般的に、希望の外観を実現するためにアルミホイルで簡単に適用できます。一方、Balayageはフリーハンドのテクニックであるため、細部に注意を払う必要があります。つかみやすいので巻き毛でもやさしいです。 Balayageは細い髪に深みを加えます。それは頭の色の不均一な塊によって特徴付けられます。ハイライトはより構造化されているように見えます。

Balayage対の比較表。ハイライト

ハイライトの概要とバラヤージュ

  • Balayageは、頭の色の不均一な塊に適用されるフリーハンドの手法です。
  • ハイライトは、アルミニウム箔を使用して構造化されたパターンで適用され、熱を閉じ込めて髪を明るくします
  • ハイライトが通常頭の周りの回転で適用される間、Balayageは特定の色の効果を達成するために髪の個々のストランドに適用することができます
  • 髪の毛とともに美しく育つため、メンテナンスは不要です。
  • 一方、ハイライトはメンテナンスが必要です
  • Balayageは10週間まで続くことができます。テクニックは約1時間半かかります
  • バランスはシャフトの中央から先端に適用され、ハイライトは根元から先端に適用されます
  • Balayageは、あらゆる種類の髪のサイズ、テクスチャ、色に最適であり、ハイライトも同様です。

人気の投稿

あきらめることと手放すことの違い

諦めるvs手放す一般的に、人は手放すのに苦労している間、簡単に諦める傾向があります。違いは、の態度にあります

赤と黄色の骨髄の違い

赤と黄色の骨髄血液は人体の非常に重要な要素です。それは多くの機能を持っているので、それは人間の生存にとって非常に重要です。の一つ

エチオピアは十字軍戦争で戦いましたか?

エチオピアは十字軍戦争で戦ったのですか?そして、サカレンスは黒人のアフリカ人でしたか、それともアラブ人でしたか?チャールズE。???親愛なるチャールズE.、サラセン人という用語、

プライムリブとリブアイの違い

プライムリブとリブアイは、肉用牛のプライムリブ部分から切り取った牛肉の切り身です。ただし、この2つは、切り取られる領域に関係なく異なります。そう、

C4植物とCAM植物の違い

C4 vs CAM植物動物と同じように、植物にも独自の対処メカニズムがあり、さまざまな環境条件で生き残ることができます。しかし、いくつかは

脱退をめぐる議論は、連合が最終的にウェストバージニア州の監護権を主張するまで、すでにくすぶっている違いに火をつけた。