バロック芸術とルネサンスの違い

バロック芸術vsルネサンス



アートは、歴史の授業で話し合う最も興味深いテーマの1つです。芸術的な才能と創造性を披露するだけでなく、学生や愛好家は、過去の偉大な芸術家が今日まで挑戦されていない傑作をどのように思いついたかを垣間見る機会も与えます。



芸術と偉大な巨匠について語るとき、歴史の2つの異なる時期、バロックとルネッサンスが際立っています。これらの時代に作成された作品は互いに非常に似ていましたが、明確な違いがありました。どちらについての議論 限目 生産されたより良い芸術は今日も続いており、両方の陣営からの支持者が説得力のある議論を示しています。おそらくこれに対処する最良の方法は、2つの違いを列挙することです。

芸術のルネサンス期は1400年代にイタリアで始まり、今日では芸術と見なされています 資本 パリと一緒に、世界の。この時期は、中世から近世への移行を示したため、ヨーロッパの歴史の中で最も重要な時期の1つと見なされていました。バロック時代は1600年代にすぐに続き、別の変革が起こったときに 教会 プロテスタントとローマカトリックの間で分裂し始めました。この時期の多くの作品がルネサンス時代の有名な作品の再現であったのも不思議ではありません。



多くの現代芸術家や芸術愛好家、そして一般の人々は、ミケランジェロやレオナルドダヴィンチのようなルネサンス芸術家の多くに精通しています。しかし、バロック時代の巨匠は多くの人にあまり知られていません。これは、バロック様式の芸術がその時代にどのように見られたかを示しています。ルネッサンスの作品と比較して、それは奇妙で奇妙であると考えられていました。それは大まかにフランス語でそれが意味することです。

かつて、多くの芸術愛好家の間で、バロック時代には大きな価値のある作品はなかったという強い論争がありました。しかし、これは後にベルニーニやカラヴァッジョのような芸術家の作品の承認によって反証されました。バロック芸術が嫌いな理由の1つは、多くの画家や彫刻家がルネッサンスの巨匠の以前の作品を再現しようとしたことです。

しかし、美術史​​におけるこれら2つの重要な時代の最大の違いは、芸術家が使用するスタイルにあります。ルネッサンスの画家や彫刻家は、彼らの作品で最初に遠近法を使用しました。これにより、彼らは自分たちの作品によりリアリズムを与えることができました。しかし、彼らの作品に深みを加えることに焦点を当てているため、絵画や彫刻には感情が欠けているように見え、描写すべき感情を捉えることができませんでした。この「静けさ」は、有名な作品に見られるように、バロック芸術家によって解決されました。彼らは彼らが見せようとしていた主題のドラマにもっと焦点を合わせました。



主題のこの反対の扱いは、ルネッサンスの男ミケランジェロがバロック運動のベルニーニによって最初に彫刻され、再現されたダビデ像に表示されています。最初のものは、感情のないダビデがゴリアテとの戦いに向かっていることを示しています。これは、巨人と戦うために激しいダビデが激怒したことを示したベルニーニの作品とは正反対です。この対照的なスタイルは、これら2つの期間の最大の格差を示しています。

概要:

1.ルネサンス美術は1400年代初頭に始まり、バロックは1600年代後半に登場しました。
2.ミケランジェロやレオナルド・ダ・ヴィンチのようなルネサンスの芸術家は、バロックの巨匠ベルニーニやカラヴァッジョよりも有名です。
3.ルネサンス美術作品は人間の感情を完全に描写していませんでしたが、バロック美術はそれらを示すことに重点を置いていました。

人気の投稿

ハグと抱擁の違い

ハグvs抱きしめる人間は社会的な動物です。彼らは他の人の周りにいたいと思っています。彼らは注意を向けたいと思っています、そして彼らは幸せと喜びを共有する必要があります

冷戦と朝鮮戦争の違い

用語「冷戦」とは、第二次世界大戦後のアメリカ合衆国とソビエト連邦の間に存在する緊張を指し、

グノーシス主義と不可知論者の違い

Gnostic vsAgnostic「Gnostic」と「agnostic」は反対の意味を持つ単語です。これらの2つの単語は、一般的に宗教的な文脈で参照されます。で

LDFとMDFの違い

LDFとMDFの企業は、データベースを使用して、顧客、市場調査、アカウント、市場動向、在庫などの貴重な情報を保存、調査、取得します。

注目すべきミセス・マーカム

今日はほとんど覚えていませんが、冒険好きなケニアのブッシュパイロットは、大西洋のソロを一生懸命飛ばして、現代のアメリアイアハートを上回りました。

露と霧の違い

霧と露は密接に関連した大気条件であり、それらを説明したり見たりする際に混乱を引き起こすことがよくあります。形成には大きな違いがあります、