キシロースとブドウ糖の違い

キシロースとブドウ糖の違い

ブドウ糖分子

前書き

砂糖はどんな食事療法においても非常に重要な役割を果たしており、この役割を理解することは最適な健康を維持するために不可欠です。果物や野菜などの天然由来の砂糖は健康的な消費には許容されますが、除去され、加工され、食品に添加された砂糖は少し健康的ではありません[1]。糖尿病、心臓病のリスクを減らし、体重増加を防ぐために、砂糖の摂取量を最小限またはかなり健康的なレベルに保つことは、どの食事療法においても不可欠です。ブドウ糖は、自然界に見られる最も一般的な有機糖の1つであり、多くの生物の主要なエネルギー源として機能します[2]。それは一般的に製パン業界で処理され、使用されます。一方、キシロースは、樺皮などの木質材料に含まれる天然の糖です。一般的に消費される誘導体であるキシリトールは、お茶やコーヒーの甘味料として使用される結晶性アルドース糖です[3]。



ブドウ糖はどこにありますか?

ブドウ糖はのためのエネルギー源として役立つ主要な分子です 植物 と動物。それはの樹液にあります 植物 と人間の血流で、一般的に呼ばれています血糖[2]。ほとんどすべての炭水化物含有食品は、何らかの形のブドウ糖と これら 果物、パン、ジャガイモ、マメ科植物などが含まれる場合があります[4]。



ブドウ糖の構造

ブドウ糖は炭水化物であり、炭素、水素、酸素の元素で構成されています[1]。それは人間の新陳代謝の最も重要な単糖として知られています。それは単糖としてより一般的に知られていますが、単糖としても知られ、時にはデキストロースとも呼ばれます。グルコースは、最初の炭素にアルデヒド基を含む6炭素のヘキソース糖を形成します。他の5つの炭素はそれぞれ1つのヒドロキシル基を持っています[5]。ブドウ糖はCの化学式を持っています6H12または6そして、D-グルコース(または右旋性形態)およびL-グルコース(左旋性形態)などのいくつかの構造を採用することができます。

糖代謝

血中のブドウ糖の通常の濃度は約0.1%ですが、糖尿病を患っている人では高くなる可能性があります。ブドウ糖は体内で酸化されると、二酸化炭素、水、窒素の生成物を形成します。また、1モルあたり約2870キロジュールのエネルギーが生成され、その後細胞によって使用されます[2]。



ブドウ糖の応用

ブドウ糖はさまざまな分野で幅広い用途があります。たとえば、低血糖管理では、糖尿病患者は少量の砂糖を持ち歩くことがありますが、 しばしば ブドウ糖の錠剤またはキャンディーの形で。ブドウ糖は、食品および飲料業界でも広く使用されています[6]。最も一般的には、液体ブドウ糖は、食品製造、製薬、農業、さらには動物飼料産業などのさまざまな産業で使用されています。食品製造や乳児用調製粉乳の栄養補助食品や甘味料として広く使用されており、栄養価を向上させています。より一般的には、菓子業界で甘い味を提供し、ベーキング中の酵母の成長を促進するために使用されます。

ブドウ糖の利点

ブドウ糖にはさまざまな利点がありますが これら 3つの主な用途に要約できます。 1つ目は、低血糖症、またはもっと簡単に言えば、それと関係があります。血中のブドウ糖の不足。体は生き残るために多くのものを必要としますが、最大の要件の1つはブドウ糖です。脳はブドウ糖なしでは機能できず、血糖値が低いと、衰弱、めまい、不安、重度の錯乱、けいれん、さらには昏睡につながる可能性があります[2]。血流中の血糖値を適切に維持することは、最適な体の健康のために不可欠です。ブドウ糖の2番目の主な用途は、アスリートが回復し、光合成を植えるのを助けることです。多くのアスリートは、トレーニング中とトレーニング後の両方で回復を促進するためにブドウ糖の丸薬を使用しています。ブドウ糖摂取量は電解質を提供し、それがアスリートのパフォーマンス向上に役立ちます。一方、植物は、光合成と呼ばれるよく知られたプロセスを通じて食物を獲得します。この過程で、植物が生き残るのを助けるエネルギー生成の手段としてブドウ糖が形成されます。ブドウ糖の最後の主な用途は、多くの種類の食品、お菓子、飲み物の成分としてです。

キシロースとグルコースの違い-1

キシロース構造



キシロースはどこにありますか?

キシロースは、白樺などの木材で最初に分離され、現在では、わら、ピーカンの殻、トウモロコシの穂軸など、さまざまな木質材料で一般的に見られます。ベリー、ほうれん草、ブロッコリーにも含まれています。体はそれ自体でキシロースを生成することが知られていますが、この量は非常に少ないです[7]。

キシロースの構造

キシロースは一般に木糖として知られていますが、本質的に5つの炭素原子とアルデヒド官能基を含む単糖であるアルドペントース糖として定義されています。それはHOCHの化学式を持っています2(( C H(OH))3CHOといくつかの構造を採用することができますが、これは周囲の条件に依存します。これらの構造には、例えば生物に内因的に発生するD-キシロース(または右旋性形態)および合成されるL-キシロース(左旋性形態)が含まれます。

キシロース代謝

キシロースの誘導体は、砂糖代替品として一般的に消費されるキシリトールです。キシリトールが消費されると、体はそれを利用できないため、完全に代謝されることなく消化管を移動します[8]。

キシロースの用途

多くの研究の結果、キシロースは砂糖の代替品として安全に使用できると見なされてきました。キシリトールは しばしば 歯磨き粉、うがい薬、さらには無糖ガムなど、虫歯と戦う多くの製品に含まれています。最近の研究では、キシリトールが既存の腐敗の一部を改善し、細菌が歯に付着する能力を低下させるため、歯の健康を助けることも示されています。キシリトールには炭水化物が含まれていないため、多くのダイエットベースの食品に使用できます。さらに、食物繊維の含有量が高いため、カロリー数がさらに減少し、個人の体重減少と消化器系の健康に役立ちます[7]。 2型糖尿病の増加により、代替の糖源が必要です。白糖は体内のインスリンレベルを上昇させる可能性がありますが、一方でキシリトールが体内に導入された場合、それはインスリンレベルを上昇させないため、優れた代替手段として機能します。

キシロースの利点

キシロースは、多くの治癒特性を含む抗菌性および抗真菌性です。医師は、キシリトールの健康効果が高まるため、砂糖の物質としてキシリトールを推奨しています。炭水化物がなく、繊維含有量がはるかに高いという事実により、減量と消化器の健康を助けることも知られています。キシリトールはインスリンレベルを低下させることも知られており、ホルモンバランスを回復し、月経前緊張の症状を軽減することができます。研究はまたそれが予防に積極的な役割を果たすことを示しました 消化管の。

推奨される1日あたりの摂取量

アメリカ心臓協会(AHA)によると、1日に摂取する必要のある砂糖の最大量は約25 gですが、キシロースははるかに安全な消費オプションであり、深刻な副作用はありません。キシロースは、2回の別々の用量で最大35グラムの日当で推奨されています。

ブドウ糖とキシロースの違い

グルコース キシロース
6つの炭素糖 5つの炭素糖
より多くのカロリーと炭水化物 より少ないカロリーと炭水化物
血糖値を上げます 血糖値を上げません
バクテリアの成長を促進する可能性があります バクテリアの成長を抑制します
体はブドウ糖を代謝するためにインスリンを必要とします 体はキシリトールを代謝するためにインスリンを必要としません
ブドウ糖はより高い血糖反応を生み出します キシリトールはより低い血糖反応をもたらします

人気の投稿

「ジョンブラウンの体」–スティーブンヴィンセントベネットと南北戦争の記憶

1928年に出版されたスティーブンヴィンセントベネットによる「ジョンブラウンの体」は、リンカーンが理解したように南北戦争を再想像するその15,000行で、アメリカの多様性とその統一の活気に満ちたタペストリーのままです。

Nokiae72とe73の違い

Nokia e72 vs e73 Nokia e73の全体的なシルエットは、前モデルと同じデザイン、機能、ルックアンドフィールを備えています。新しいモデルはわずかです

Motorola DroidXとMotorolaDroid2の違い

Motorola DroidXとMotorolaDroid 2 Droid2とDroidXは、CDMAネットワーク用のMotorolaの2台の電話です。これらの電話はGSMネットワークでは機能しないため、

パキシルとプロザックの違い

パキシル対プロザック時々私たちは落ち込んでいます。それは人間としての私たちの生活の一部です。毎日はクリスマスではありません。私たちができない時があります

CSSFlexboxとグリッドの違い

Webサイトでコンテンツを編成する方法は、あなたやあなたの組織について多くを語っています。適切なコンテンツだけでは不十分ですが、

Webley&Scott Mk VIリボルバー:英国の将校のマンストッパーオブチョイス

Webley&Scott Mk VIのトップブレイクリボルバーは、塹壕戦を念頭に置いて設計された多用途の武器であり、第二次世界大戦中も英国の将校に人気がありました。